炭酸泉を利用した炭酸トリートメント

炭酸の持つ働き

炭酸はわたしたちにどのような働きかけをしているのでしょうか。

炭酸の持つ力、健康への働きかけはどのようなものがあるでしょうか。 血流増進炭酸による酸素欠乏により回復のため血流が増えますし、 疲労回復炭酸の成分が疲労物質と結びつき対外へ排出することになります。 整腸作用炭酸ガスによって腸のぜんどう運動も促進します。 老廃物除去炭酸ガスはたんぱく質に吸着する性質があるため、肌表面に 残る古い角質や過酸化脂質などをたんぱく質に付着して肌から引き離します。 血行促進血管を拡張して血流を促進させ肌のすみずみまで酸素や栄養を 運んでくれるので、美容やダイエットはもちろんのこと健康維持まで 期待できます。 健康面や美容面に効果がある炭酸は、炭酸トリートメントに限らず 普段の生活に取り入れることにより健康維持に役立てる方法が 取り上げられることも多くなってきました。 一番簡単なのは炭酸水として飲用することですが、他にも炭酸パックを使う、 炭酸ミストや炭酸トリートメントとして使う、炭酸の入った入浴剤を自宅 のお風呂に入れるなど、意外と簡単に生活に取り入れることができます。 お風呂で使う場合は炭酸が抜けてしまわないか、どれくらいの時間炭酸風呂を 楽しめるかと考えてしまいますが、お湯の中の炭酸ガスは通常で1時間に 約10%抜けていきます。 お湯を加熱したり混ぜたりするとさらに多くの炭酸が抜けてしまいますので、 できるだけ早く使用したほうが良いでしょう。 温泉施設でも分析表上は炭酸成分の含有率が高いにもかかわらず気泡が 見られないことがありますが、その原因は加温で炭酸が発散してお湯から 抜け出てしまうためです。 自宅での炭酸風呂では炭酸が補給されることはありませんので、 時間の経過とともに効果も薄れていきます。